読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PHPと自動化が好きなんだい

アラサー未経験でPHPを覚えて、自動化にハマったWebプログラマー。主にWebネタ、MySQL、Linux、Apacheをやるよ

【応用情報技術者】インシデント管理と問題管理の違いとは?サービスマネジメントのポイントをまとめてみた

応用情報技術者試験 資格、検定、Crammedia(クラムメディア)

どうも、よーやまです。

応用情報に限らず、国家試験は似たような言葉の意味の違いを問うてくることが多いです。

 

a0001_016698

 

サービスマネジメントの管理5つ

  • インシデント管理:インシデントに対応し、サービス運用を迅速に回復する
  • 問題管理    :問題の根本原因を特定し、再発を防止する。
  • 構成管理    :サービスの構成要素や変更に関する情報を管理する。
  • 変更管理    :変更要求を受付、評価する。
  • リリース管理  :サービスを変更し、実環境に投入する。

 

インシデント管理と問題管理の違い

インシデント管理:とにかくサービスの復旧を実現する。そのための管理。

問題管理:問題の根本原因の解明と対応。そのための管理。

 

つまり、目的が違うのです。あえて言うなら、インシデント管理が応急対応、問題管理が恒久対応という感じでしょうか。