読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PHPと自動化が好きなんだい

アラサー未経験でPHPを覚えて、自動化にハマったWebプログラマー。主にWebネタ、MySQL、Linux、Apacheをやるよ

【管理ツールAsana】 1つのタスクに複数の担当者を割り当てる方法を調べてみた

Webサービス 業務効率化

どうも、yohyamaです。

 

最近、仕事でタスク管理ツールのAsanaを使っています。

ようやく、使い方に慣れてきたところですが、まだまだ知らないことも多いです。

今日は1つのタスクに複数の担当者をアサインできるのか調べてみました。

 

logo_horiz1

 

まずは日本語検索

 

 

asana 担当者 複数」で検索してみましたが、イマイチな感じ。

もともと海外のツールだからか、日本語での情報の精度が悪い。ユーザーもまだ多くないのかな?

なんかズレている検索結果ばかり。さっさと諦める。

 

 

久しぶりに英語を使って英語で検索

こう見えて私、昔TOEICで600を越えていたのよ(どう見えてだ)。

頭を振り絞って「asana multiple assignee」で検索。

 

検索結果の一番上に、公式ブログが!! 間違いない(長井秀和風に)

早速、期待にムネを膨らませて開いてみると、

We often get the question, “How can I assign a task to multiple assignees?”

The answer is, you can’t. Having only one assignee per task ensures that there’s never a sense of “who’s responsible for completing this task?”

 

嫌な予感がする単語が見えてしまっているが、あえて日本語に訳してみる。

私たちはしばしば質問されます。「どのようにすれば1つのタスクに複数人を割当てることができるのですか?」

その答えは「できません。」。(以下略

 

結論

できません(´・ω・`)

複数人になると責任の所在が曖昧になるから、ということでシステム時に一人に限定している模様)

 

どうしても諦めきれない人への代替案

1、「担当者の名前を書いたタグを設定する。」

タグは複数付けられます!

タグをクリックすれば、そのタグが付いているタスクだけを表示できるので、実質的に担当者ベースでのタスクを表示できます!

タグで管理すれば問題ないでしょう。

(なんか、こういうイレギュラーな使い方をする時点で負けた感じがありますが・・・)

 

2、「複数名の担当者を1つにまとめたアカウントを作る。」

佐藤、伊藤、加藤みたいなグループのアカウントを作れば問題なさそうです。

ただし、1アカウント、1メールアドレスは必須っぽいので、メールアドレスの準備が面倒な感じになりそうですが・・・。

 

まぁ、現実的には1のようにタグで管理するのが良いでしょうねぇ