読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よーやまブログ(PHPと自動化と語学と資格)

PHPと自動化と語学にハマったWebプログラマー。主にWebネタ、MySQL、Linux、Apache、語学をやるよ

超簡単! iMacrosでブラウザのフォームに自動入力させてみた! 

自動化 iMacros

どうも、yohyamaです。

早速ですが、iMacrosでブラウザのフォームに入力する操作を自動化したいと思います。

 

とにかくiMacrosでRecordを押して記録すればOK

iMacrosは使い方が簡単です。とにかく記録すればOKです。

 

自動化するのは次の作業です。

  1. wikipediaを開く
  2. 検索フォームに文字を入れる
  3. 上の作業を繰り返す

 

 

やり方は簡単です。

  1. wikipediaのサイトを開きます。
  2. Record Macro を押して記録を開始します。
  3. 検索フォームに文字を入れてEnterを押すだけ。

 

3まで終わったら、Stopを押します。

これで記録終了です。

 

記録が終わったら、こんな感じのコードが記録されているはずです。

 

VERSION BUILD=844 RECORDER=CR
URL GOTO=https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8
TAG POS=1 TYPE=H1 ATTR=id:firstHeading
TAG POS=1 TYPE=INPUT:SEARCH FORM=id:searchform ATTR=id:searchInput CONTENT=アメリカ
TAG POS=1 TYPE=INPUT:SUBMIT FORM=id:searchform ATTR=id:searchButton

 

記録した操作を実行してみよう

さっき記録した操作はおそらく「#Current.iim」という名前で保存されているはずです。

そのファイルをダブルクリック!

すると自動で記録された操作を実行します。

簡単ですね!