読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PHPと自動化が好きなんだい

アラサー未経験でPHPを覚えて、自動化にハマったWebプログラマー。主にWebネタ、MySQL、Linux、Apacheをやるよ

【応用情報情報技術者試験】ポート番号、ウェルノウンポート番号の意味とは? ApacheとSkypeのあるある?

どーも、よーやまです。 既に応用情報技術者試験に合格してから間もなく一年です。 最近ブログのネタが尽きてきたので、応用情報の勉強ノートから転載します! ポート番号とは wikipediaによると ポートはIPアドレスとプロトコルごとに16ビットの数値によっ…

【応用情報技術者試験】 よく出てくるISOについてまとめてみた。

応用情報処理技術者試験の勉強していると、ISO規格が沢山出てきます。 なんだか混乱してきたので、まとめてみました。 ISO 9000 (JIS Q 9000) 品質マネジメントシステムに関する企画です。 妥当性確認、検査、試験などのキーワードと一緒に出てくることが多…

応用情報 SWOT? 3C?よく出る~分析をまとめてみた。

似たような用語が非常に多く出てくるのが国家試験の特徴です。 応用情報技術者試験も例外ではありません。まとめてみました。 バリューチェーン分析 企業の事業活動を機能ごとに分け、企業が顧客に提供する製品やサービスの利益は、どの活動で生み出されてい…

【応用情報対策】BtoB, BtoCとは? ビジネスの取引形態について調べてみた。

BtoBとか、BtoC。応用情報、基本情報やITパスポートで必ず出てきますが、いまいち理解していないので調べてみました。 1、そもそもBやCは何を表すのか それぞれの頭文字を取っています。意味は次のようです。 B: Business (企業のこと) C: Consumer (一…

【応用情報技術者】インシデント管理と問題管理の違いとは?サービスマネジメントのポイントをまとめてみた

どうも、よーやまです。 応用情報に限らず、国家試験は似たような言葉の意味の違いを問うてくることが多いです。 サービスマネジメントの管理5つ インシデント管理:インシデントに対応し、サービス運用を迅速に回復する 問題管理 :問題の根本原因を特定し…

【応用情報試験】 グリッドコンピューティング、その他について調べてみた

どうも、よーやまです。 情報技術者試験の勉強をしていたら、なんちゃらコンピューティングというのが頻出するので、まとめてみました。 グリッドコンピューティングとは 「複数のコンピュータを相互に接続して,システムの一部のコンピュータで障害が発生し…

【応用情報技術者】 RAIDの種類についてまとめてみた

どうも、よーやまです。 応用情報技術者って幅広いですね。今回はRAIDについて調べてみました。 RAIDとは RAIDとは複数のディスクをまとめて利用することでアクセスの高速化やデータの冗長化を行う技術を指します。Redundant Arrays of Independent Disks(独…

【応用情報技術者試験】会計・財務のポイント(営業利益、ROE、ROI)をまとめてみた。

どうも、よーやまです。 会計・財務のポイントについてまとめました。 会計・財務のポイント とにかく似ている用語(~利益率、~費など)の違いをキチンと理解することが大事です。 売上と利益の関係 売上・・・商品やサービスなどを提供して得るお金 費用…

【応用情報技術者試験】 よく出てくる労働制度(裁量労働、フレックス、変形労働、36協定)の違いをまとめてみた。

どうも、よーやまです。 IT企業にいると、必ず聞く労働制度についてまとめてみました。 裁量労働制度とは フレックスタイム制度 変形労働制度 36協定とは まとめ

【応用情報技術者試験】UMLとは? アクティビティ図、ユースケース図、クラス図、シーケンス図について調べてみた

どうも、よーやまです。 応用情報技術者試験でもチラッと出てくるUMLについて調べてみました。 UMLとは 業務システムを開発するには、現状の仕事の分析が不可欠です。 そのためには「誰が、どのようなデータを、どのようにやり取りするのか」などの数多くの…

【応用情報技術者試験、ITIL】 MTBF(平均故障間隔)、MTTR(平均修理時間)とは

どうも、よーやまです。 先日、応用情報試験を受験したときのメモが出てきたので、せっかくなのでコチラにまとめました。 応用情報、ITILで常に出るといっても過言ではない、MTBF(平均故障間隔)とMTTR(平均修理時間)についてまとめてみました。 MTBF(平…